浄土ヶ浜パークホテルのランチ(岩手県宮古市)

三陸復興国立公園を代表する景勝地「浄土ヶ浜」にある「浄土ヶ浜パークホテル」では、ランチ営業を好評実施中。

ランチ営業は、ロビー階(3階)にある、高級感あふれる落ち着いた雰囲気のダイニングレストラン「最東端」で開催し、ホテルならではの本格的なコース料理、地元の素材を活かした和食などが楽しめます。

オススメは何と言っても、予約不要で気軽にホテルならではの本格的なコース料理が楽しめる季節替わりの「サマーランチ」。

「サマーランチ」は、魚介と夏野菜のサラダ、南部鶏塩焼き・茄子田楽、とろろ昆布と葱の吸い物、鰻御飯、冷たい茶碗蒸し、田野畑ジェラート、ケーキ、フルーツの盛り合わせに、ドリンクバーも付いて、お値段2,500円(税別)。

旬の素材を使った一品一品趣向を凝らした料理にお腹も心も満たされます。

また、その他にも、パスタ好きにはたまらない「南部鶏の卵の濃厚カルボナーラ」、見た目も豪華な海の幸満載の「磯丼」、上品な味わいの岩手県産ブランド豚を使った「白金豚焼肉丼」など美味しいグルメがラインナップ。

また、ランチ営業では、デザートセットやドリンクバー、ビールなども用意されています。

ランチタイムの営業時間は、11時30分から13時30分(ラストオーダー13時)までで定休日は無し。

夏の緑が美しい浄土ヶ浜を散策した後は、大きな窓から望む三陸復興国立公園のアカマツと宮古湾を望む景観を楽しみながら、本格的なホテルランチを味わってみませんか。

 

ご案内パンフレット

浄土ヶ浜パークホテルのランチ(岩手県宮古市)

概要

【名称】
浄土ヶ浜パークホテル

【電話】
0193-62-2321

【住所】
〒027-0001岩手県宮古市日立浜町 32-4

【ランチ営業時間】
11時30分から13時30分(ラストオーダー13時)

【定休日】
なし

【公式ホームページ】
浄土ヶ浜パークホテル

 

浄土ヶ浜パークホテルへの交通アクセス

乗用車

公共交通

 

周辺観光交通情報