リメンバー「あまちゃん」!(岩手県久慈市)

三陸沿岸で路線バスを運行する岩手県北バスでは、盛岡から久慈を結ぶ特急バス「久慈こはく」号を、7月19日から8月31日までの毎日と、9月1日から9月30日までの土日祝日に、1往復増回運行を行います。

増回するのは、盛岡駅9時発(盛岡バスセンター始発)・久慈駅11時10分着(岩手県北バス久慈営業所終点)、久慈駅16時30分発(岩手県北バス久慈営業所始発)・盛岡駅18時42分着(盛岡バスセンター終点)の便。

増回運転により、昨年、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のロケ地として賑わった久慈市への足がさらに便利になります。

また、久慈市では、小袖海岸や久慈琥珀博物館、三陸鉄道久慈駅などあまちゃんロケ地を巡る「久慈地域周遊バス・小袖海女コース(第1便9時30発、第2便13時30発)」(要予約、所要約3時間20分)も9月28日までの土日祝日を中心に運行されております(8月11日から15日は平日も運行)。

さらに、時期や時間があえば、小袖海岸にて「海女さんの素潜り実演」の見学もできます。

一方で、“特急バス「久慈こはく」号三陸鉄道北リアス線106急行バス”というルートを使えば、あまちゃんにも登場した「三陸鉄道」に乗車して、駅弁を食べながら車窓の三陸の美しい景観を堪能し、再び盛岡に戻ることもできます。

その他、久慈市には、あまちゃんのロケ地以外にも、夏の味覚「うに丼」やあまちゃんでもヒットした「まめぶ汁」から新鮮な海の幸いっぱいの「海鮮丼」、魚介の旨みが凝縮された「磯ラーメン」、特産の黒豆を使った「黒豆ケーキ」など美味しいグルメもたくさんあります。

この夏、増回する特急「久慈こはく」号に乗って、あまちゃんの街「久慈市」を訪ねてみてはいかが。

 

関連リンク

 

周辺観光情報