龍泉洞秋まつり2014(岩手県岩泉町)

岩泉町に日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」では、三陸の海と山の秋の味覚が一堂集結する「龍泉洞秋まつり」を今年も開催。

「龍泉洞秋まつり」は、平成26年10月12日(日)の10時から15時まで催され、地元岩泉町で採れた秋の味覚「松茸」を販売する「松茸小屋」と、牡蠣の産地山田町で育った新鮮なかきを販売する「カキ小屋」が出店し、海と山の旬の味覚を両方同時に楽しめる贅沢なイベント。

岩泉町の「松茸小屋」では、200食限定の「松茸弁当」、数量限定の「焼き松茸」(予定)、「松茸販売」、「百茸汁」などを販売。

一方、山田町の「カキ小屋」では、味わい深い「蒸し焼きカキ」を販売。

また、「龍泉洞秋まつり」では、「岩泉短角牛串焼き」、「岩泉小本の鮭のつみれ汁」、「アユ・ヤマメの塩焼き」、「龍泉洞の水シリーズ」、「豆腐田楽」など岩泉の自然の恵みいっぱいの特産品の販売や、今年龍泉洞にオープンしたカフェ・ポンテによる「岩泉松茸茶そば+山田町ホタテ焼き」(50食限定)、龍泉洞レストハウスによる「岩泉町まつたけ商品フェア」や「山田町おいしいものフェア」の販売もあります。

さらに、午前11時からは「ステージイベント」も開催。

「龍泉洞秋まつり」を主催する「龍泉洞まつり実行委員会」の岩泉町役場経済産業交流課の大森さんは、「岩泉町の山の幸と山田町の海の幸が両方楽しめるイベントとなっております。秋の味覚を味わいにぜひお越しください」とメッセージ。

今度の日曜日は、食べきれないほどの旬のグルメがいっぱいの「龍泉洞秋まつり」で秋の味覚を満喫してみてはいかが?

 

ポスター・パンフレット

アクセス

 

周辺観光・交通情報