「震災メモリアルパーク中の浜」(岩手県宮古市)

三陸で路線バスの運行を行っている「岩手県北バス」では、平成26年11月8日土曜日に、路線バスの利用促進を図るため宮古市企画課の協力のもと、宮古市民を対象に「いい日旅バス~パート3~ のんびり路線バスで行く!姉ヶ崎トレッキングと震災メモリアルパーク中の浜」のバスツアーを行います。

今回が3回目となる同バスツアーは、JR宮古駅前を10時30分に路線バスで出発し、休暇村陸中宮古で下車後、紅葉が美しい姉ヶ崎をトレッキング。

その後、昼食は、休暇村陸中宮古で名物「ウニ釜飯」を味わい、午後は、貸切バスで移動し、車内で楽しいゲームをしながら、震災メモリアルパーク中の浜、潮吹き穴、浄土ヶ浜を見学・散策し、宮古駅前に15時50分に戻ってくるルート。

同バスツアーは、宮古市にお住まいの方が対象となっておりお申込みができます。

代金は、大人1,000円 小学生以下500円で、別途、宮古駅から休暇村陸中宮古までの路線バスの代金として大人370円、小学生190円が必要となります。

募集人員は40名様で、定員になり次第締め切ります。

同ツアーを企画した岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)の坂下光明宮古地区統轄長は、「今回が3回目となります本ツアーの見所は、なんといっても紅葉の美しい姉ヶ崎のトレッキングと今年完成した震災メモリアルパーク中の浜、そして、昼食の美味しいウニ釜飯です。本ツアーは、宮古市のご協力のもと路線バスの利用促進のために企画いたしました。本ツアーが環境に配慮した路線バスを見直すきっかけとなれば」とおっしゃっています。

この秋は、路線バスでのんびりと秋の三陸海岸を散策してみてはいかが?

なお、最後となる「いい日旅バス」の4回目は、平成26年11月29日(土)開催で、蕎麦打ちと鞭牛の里散策が楽しめます。

お申込み、お問い合わせはお気軽に下記までどうぞ。

岩手県北バス宮古営業所

電話

0193-64-6060

住所

〒027-0077岩手県宮古市館合町7-11

ホームページ

岩手県北バス