東北観光モニターツアー(岩手県北バス・岩手県北観光)

岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)では、この度宮城県からの委託を受け、東北の魅力を発信するべく、グループ企業である株式会社岩手県北観光を通じて、東北観光モニターツアーの参加者を現在募集中。

この東北観光モニターツアーは、東北を代表する空港である仙台空港の民営化を控え、官民協力して関西・中部からの旅行客を東北へお迎えするべく企画されたもの。

東北観光モニターツアーは、全部で3本設定され、このうち、三陸を巡るツアーは、大阪11/16(日)発1泊2日、大阪・中部11/29(土)発2泊3日の2本。

大阪伊丹空港11/16(日)発は、南三陸町旧防災庁舎にて語り部を聞き、陸前高田市の奇跡の一本松を見学し、大船渡津波伝承館を訪ねるルート。

大阪伊丹空港・中部国際空港11/29(土)発は、内陸部の平泉、小岩井農場、十和田湖の有名観光地を見学後、NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」ロケ地の久慈市を散策し、三陸鉄道に乗車し、宮古市田老地区にて語り部を聞き、浄土ヶ浜を見学するルート。

詳しい行程や料金などは、ページ最後部のリンク先を参照。

また、岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)では、株式会社岩手県北観光を通じて、この東北の魅力を発信するべくの他にも東北周遊に便利な個人型周遊バスツアーも多数運航。

岩手県北自動車株式会社(岩手県北バス)では、このモニターツアーおよび個人型周遊バスツアーを通じて東北広域観光の新たなモデルルート創生を目指しています。

大阪、名古屋にお住まいの方!

便利なモニターツアー催行のこの機会に、三陸を訪ねてみてはいかが?

詳細