「洋上遥拝クルージング」「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」(岩手県宮古市)

(今年平成26年1月1日元旦の「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」の「洋上遥拝クルージング」にて撮影)

浄土ヶ浜で遊覧船の運航を行っている「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」では、元旦に太平洋上で初日の出を拝む毎年恒例の「洋上遥拝クルージング」を来年も平成27年1月1日に運航。

「洋上遥拝クルージング」は、午前6時30分に浄土ヶ浜を出航し、午前6時52分太平洋沖で初日の出を拝み午前7時30分に再び浄土ヶ浜に戻るルート。

今年の運航では、ウミネコが舞う中、水平線と雲の間から初日の出が覗く珍しい景色を拝むことができました。

乗船されたお客様から「赤々と燃える太陽がすごくキレイ!」、「海から昇る初日の出に感動した!」、「大自然を存分に感じることができた!」など大変好評をいただいています。

この「洋上遥拝クルージング」は、乗船料が、大人1,800円・小人1,200円で、なんと、乗船特典として、「本州最東端のまち訪問証明書」、「縁起の良い紅白の御餅」、「暖かいカイロ」をプレゼント!

なお、「洋上遥拝クルージング」は、予約制で250名様限定となっており、11月1日土曜日よりお電話で予約受付を開始し、定員になり次第締め切ります。

来年のお正月は、本州最東端の街、岩手県宮古市の海の上から昇る初日の出を拝んでみませんか?

「みやこ浄土ヶ浜遊覧船」の「洋上遥拝クルージング」のお申し込み方法、お問い合わせ、詳細などは、下記ホームページをご覧ください。

 

お問い合わせ

みやこ浄土ヶ浜遊覧船(「洋上遥拝クルージング」のページ)