「浄土ヶ浜パークホテル」の「三陸の旬・毛ガニ食べ放題付きビュッフェプラン」(岩手県宮古市)

三陸の名勝・浄土ヶ浜に建つ「浄土ヶ浜パークホテル」(岩手県宮古市)では、平成27年1月17日(土)から3月31日(火)まで、三陸の冬の味覚・三陸毛ガニをお客様に心ゆくまで堪能していただくために、「三陸の旬 『毛ガニ』食べ放題付きビュッフェプラン」を開催。

「三陸の旬 『毛ガニ』食べ放題付きビュッフェプラン」は、「浄土ヶ浜パークホテル」で大好評のディナービュッフェに加え三陸毛ガニ食べ放題(90分限定)も楽しめるお得な宿泊プラン。

このお得な宿泊プランを提供する「浄土ヶ浜パークホテル」がある岩手県宮古市は、親潮と黒潮の寒暖二つの潮流がぶつかり合う毛ガニの名漁場で、特に1月から3月に水揚げされる毛ガニは、水温低下で身が締まるため甘みが濃縮され濃厚な味わいが楽しめ、また、形が小ぶりでもぎっしりと身が詰まり味が良く、お客様から大変人気を呼んでいます。

今回、「三陸の旬 『毛ガニ』食べ放題付きビュッフェプラン」の開催にあたり「浄土ヶ浜パークホテル」では、特別にカニの身に包丁を入れ取りやすくした状態で提供し、また、毛ガニむきの実演を行うなど、毛ガニ特有の煩わしくて指が痛くなる点を解消してお届けします。

この旬の三陸毛ガニは、塩ゆでされておりますので、そのまま食べても大変美味しいです。また、三杯酢で食べても美味しさが楽しめます。さらに、毛ガニの身を取りやすくした状態で提供しますので、カニ味噌とあえれば独特の濃厚な味わいが堪能できます。

また、なんといっても、提供する三陸毛ガニは、産地ゆえに冷凍ものではないため、新鮮なものをお召しあがりいただけます。

「浄土ヶ浜パークホテル」では今回の「三陸の旬 『毛ガニ』食べ放題付きビュッフェプラン」は初めての試みということで、料金は、なんと、特別にお試し価格で設定。

この機会に、ぜひ三陸の冬の味覚、三陸毛ガニをお腹いっぱい味わってみてはいかが?。

 

詳細