「船の写真展」「岩手県立水産科学館」(岩手県宮古市)

岩手県の漁業に関する資料の保存、展示などを行っている「岩手県立水産科学館」(岩手県宮古市)では、平成28年1月24日(日)まで「船の写真展」を開催中。

「船の写真展」では、「客船にっぽん丸」や「試験研究船・初代岩手丸」など、古今東西、様々な船の写真約80点を展示中。

今回の写真展を担当する「岩手県立水産科学館の上坂春樹さんは、 「宮古港に入港した船を中心としたA3サイズの80点の写真をパネルで展示しております。また、船の模型10点と昨年夏に開催した海の絵画コンクール入賞作品21点も展示していおりますので、ぜひ、お越しください」と皆様のお越しをお待ちしています。

宮古港は開港400周年を迎え、また新たな歴史がスタートします。

そんな歴史ある宮古港に入港した船の写真を眺めてみませんか。

「船の写真展」の開館日、開館時間、料金など詳細は下記ご案内をご覧ください。