ゴールデンウィーク期間中の平成28年5月3日(火)から5月5日(木)まで、日本三大鍾乳洞のひとつ「龍泉洞」(岩手県岩泉町)で、毎年恒例の「龍泉洞まつり」が開催されます。

「龍泉洞まつり」初日の5月3日(火)は、町中心部の「うれいら商店街」で汁物のお振舞い、郷土芸能の演舞など前夜祭が開かれます。

5月4日(水)は、特産品の販売、ツリークライミング体験が行なわれ、翌5日(木)は、特設ステージなどにて、南部牛追唄保存会、中野七頭舞保存会、すづがあカッパちんどんなどの催しが開かれます。

また、5月5日(木)は、「恋人の聖地カップル限定企画」として、景品もプレゼントされる「カップル限定餅まき体験」が開催されます。

今回の「龍泉洞まつり」について「龍泉洞事務所」所長の三上薫さんは、

「今年の“龍泉洞まつり”は、岩泉町合併60周年、龍泉洞町営化55周年の記念事業となっております。それにともない、5月5日に開催される毎年人気の景品付き“縁起餅まき”は、通常1,400個のところを2,000個に増量し、なおかつ、特別賞として和牛として高い評価をいただいております“岩泉短角牛”を5名様にプレゼントいたします。また、5月5日(木)は、限定300名様で“岩泉飲むヨーグルト”の無料配布も行なわれます。その他、ステージイベントも盛り沢山となっておりますので、ぜひ、皆様お越しください」

と皆様のご来場をお待ちしております。

今年のゴールデンウィークは、記念事業でお楽しみがいっぱいの「龍泉洞まつり」に行ってみてはいかが?

龍泉洞まつり(岩手県岩泉町)

 

リンク