内容

震災により不通となっているJR山田線の宮古駅から釜石駅間に、この春に続いて、「宮古⇔釜石・直行便バス」が運行されます。

運行期間は、平成28年6月25日から7月31日と平成28年9月17日から9月25日の土・日・祝日となっています。

「宮古⇔釜石・直行便バス」は、三陸を代表する景勝地・浄土ヶ浜にある「浄土ヶ浜パークホテル」と、釜石市の玄関口「釜石駅前」までを1日2往復します。

所要時間は、「浄土ヶ浜パークホテル」発の便で1時間50分、「釜石駅前」発の便で2時間となっており、途中、「浄土ヶ浜パークホテル」発の便では「三陸花ホテルはまぎく」で5分、「釜石駅前」発の便では「やまだ観光物産館とっと」で10分の立ち寄り時間があります。

料金は、「浄土ヶ浜パークホテル」もしくは「宮古駅前」から「釜石駅前」まで片道1,500円となっております。

鉄道が不通となっております宮古から釜石間は、公共交通を利用の場合、通常ですと、路線バスを乗り継いで約2時間30分以上かかりますが、「宮古⇔釜石・直行便バス」ですと、停留所の数も少なく、乗り換えなしで1時間30分で移動できます。

また、「宮古⇔釜石・直行便バス」は、予約は不要となっておりますので、気軽に利用できます。

この機会にあなたも三陸を旅してみてはいかが?

 

ご案内

「宮古⇔釜石・直行便バス」

 

リンク