写真

鯨と海の科学館(岩手県山田町)

 

内容

(1)「鯨と海の科学館」がリニューアルオープン

 

この夏、どこか新しい観光スポットを訪ねてみたい。

そうお考えの方にオススメの施設があります。

東日本大震災による津波の被害により休館していた山田町にある「鯨と海の科学館」が震災から6年半ぶりにいよいよ復活します。

「鯨と海の科学館」は、クジラを通じて三陸の海の素晴らしさを体感する施設です。

一番の見所は、なんといっても、世界最大級と言われる「マッコウクジラの骨格標本」です。

「鯨と海の科学館」は、再開初日となる平成29年7月15日(土)のみ、なんと入場が無料となります。

この機会に、みんなで山田町へ出かけて「鯨と海の科学館」を見学してみませんか?

営業時間、休館日、入場料など「鯨と海の科学館」の詳細は、下記リンク先にあるご案内をご覧ください。

 

(2)この夏イベント盛りだくさんの山田町へ

Ⅰ.2箇所の海水浴場がオープン

また、山田町では、今年の夏、2箇所の海水浴場がオープンします。

7月16日(日)に荒神、7月22日(土)に浦の浜のビーチが海開きを迎えます。

どちらの海水浴場も、トイレ、温水シャワー、無料駐車場も完備です。

場所も「鯨と海の科学館」からお車ですぐです。

詳しくは、下記リンク先にあるご案内をご覧ください。

 

Ⅱ.高校生以下と65歳以上は入場無料!「ウミネコJAM2017」

また、7月23日(日)は、「鯨と海の科学館」前に整備された船越公園でライブイベント「ウミネコJAM2017」が開催されます。

なんと、高校生以下と65歳以上は、入場無料です。

詳しくは、下記リンク先にある公式ホームページをご覧ください。

 

Ⅲ.海のアウトドアを楽しもう!「山田パドルフェス」

さらに、7月29日(土)は、海のアクティビティを楽しむ「山田パドルフェス」が、「鯨と海の科学館」にほど近い浦の浜などにて開催されます。

「山田パドルフェス」では、シーカヤックやSUPの試乗会(要予約)、カキ小屋駐車場での山田の食材バーベキュー、山田町で造られた小型船で無人島のオランダ島に上陸する「キッズアドベンチャー」(小学生までのお子様とそのご家族対象、要予約)などが催されます。

詳しくは、下記リンク先にあるご案内をご覧ください。

 

この夏、楽しいイベントが盛りだくさんの山田町へ

このように、この夏、山田町の「鯨と海の科学館」周辺では、楽しいイベントが盛りだくさんです。

また、「鯨と海の科学館」以外でも、山田町では、復興が進む陸中山田駅周辺などにて商業施設やレストランがオープンするなど、だいぶ街の賑わいも戻ってきました。

今年の夏は、山田町へ出かけて海を満喫してみませんか?

その他、山田町の観光情報は下記リンク先にある観光協会のホームページをご覧ください。