写真

岩手県沿岸広域振興局「ふるさとの復興見学会」(岩手県釜石市)

 

詳細

東日本大震災から7年が経過した2017年。

復興の進捗状況をこの目で確かめたい。

そうお考えの方に、最適な催しがあります。

平成29年8月23日(水)の午後、岩手県釜石市において「ふるさとの復興見学会」が岩手県沿岸広域振興局の主催により開催されます。

「ふるさとの復興見学会」では、参加者の皆様を復興現場へご案内し、担当職員が復興状況を直接ご説明します。

見学箇所は、釜石湾口防波堤、釜石市魚市場、鵜住居川水門となっており、バスで移動しながら訪ねます。

また、釜石湾口防波堤では、専用船に乗って間近で見学を行います。

「ふるさとの復興見学会」の参加は無料となっておりますので、あなたもこの機会に、直接、担当職員から説明を受けながら、復興現場の状況を見学してみませんか?

「ふるさとの復興見学会」の参加は、申し込みが必要となっております。

定員25名となっておりますので、ご希望の方、詳細を確認したい方は、今すぐ、下記リンク先にある岩手県のホームページにある「ふるさとの復興見学会の参加者募集」のページをご覧ください。

 

詳細