写真

釜石まつり(岩手県釜石市)

 

詳細

10月に入り秋も深まってきました。

この時期、各地で秋祭りが開催され賑やかですね。

秋祭りを楽しんでいますか。

実は、今月、三陸でも、大きな秋祭りが開催されます。

平成29年10月13日(金)から15日(日)まで、岩手県釜石市で、復興祈願祭「釜石まつり」が開催されま
す。

釜石の秋を彩る「釜石まつり」は、海の守護神として市民に親しまれている尾崎神社の例大祭と釜石製鐵所の守護神社である山神社の例大祭の合同祭となっています。

合同の開催となったのは昭和42年からと、大変歴史がある祭りです。

なお、今年の「釜石まつり」は、市制施行80周年、近代製鉄160周年、橋野高炉国史跡指定60周年の記念のお祭りとなっています。

この「釜石まつり」の最大の見所は、なんといっても10月14日(土)に開催される「曳き船まつり」です。

「曳き船まつり」では、虎舞や神楽を乗せた漁船が大漁旗をなびかせ釜石港内をパレードします。

その他にも、「釜石まつり」では、13日(金)に「尾崎神社宵宮祭」、14日(土)に「釜石製鐵所山神社宵宮祭」、15日(日)に「尾崎神社出御祭」、「釜石製鐵所山神社例大祭」、「尾崎神社、山神社合同祭」などが行われます。

このように「釜石まつり」は、歴史を感じさせ、大変見所が多いお祭りとなっています。

あなたも、「釜石まつり」で、三陸の港町の賑やかで伝統ある秋祭りを鑑賞してみませんか?

「釜石まつり」の詳細は、下記リンク先にある「釜石まつり」のポスターをご覧ください。

 

リンク