画像

宮古毛ガニざんまい宿泊パック(岩手県宮古市)

 

内容

3月に入り春はもうすぐですね。

春は始まりとともに終わりのシーズンでもあります。

前回の記事では、三陸で始まりのニュースをお知らせいたしましたが、三陸でも今年最後のシーズンを迎えるものがあります。

それは、毛蟹です。

この毛蟹のシーズンの終わりに伴い、平成30年2月1日(木)から宮古市内の7つのホテル・旅館で共同開催しておりました期間限定「宮古毛ガニざんまい宿泊パック」がまもなく、平成30年3月25日(日)に終了となります。

この「宮古毛ガニざんまい宿泊パック」は、岩手県随一の水揚げを誇る宮古の毛蟹を気軽に多くの方に味わってもらおうと、毛ガニ料理と宿泊をセットにしたお得な宿泊プランで、毎年多くの方に好評を得ています。

「宮古毛ガニざんまい宿泊パック」では、宮古市内にある7つのホテル・旅館が共通メニューとして、ゆで毛がに・毛がに釜飯・毛がに鍋の毛蟹料理を提供しています。

ですので、旨みが濃厚な毛ガニを多彩な料理で堪能することができます。

あなたもこの機会に、今年最後の毛蟹を味わってみてはいかが?

「宮古毛ガニざんまい宿泊パック」は、ご利用2日前までの予約が必要となっております。

予約方法、料金、実施宿泊施設など詳しくは、下記ページにある「宮古毛ガニざんまい宿泊パック」のご案内をご覧ください。

 

リンク