画像

釜石大観音と仏舎利塔

 

詳細

テレビや雑誌などで今何かと話題の「インスタ映え」。

「インスタ映え」をという言葉を聞いたことがある方も多いはず。

「インスタ映え」とは、今大人気のインターネット個人交流サービス「Instagram」(インスタグラム)に掲載する写真の中で、特に誰もが注目するような素敵な出来映えの写真のことを言います。

今、全国各地でこの「インスタ映え」するような絶景スポットが人気を集めています。

三陸海岸でも「インスタ映え」するようなスポットがあります。

それは、岩手県釜石市にある「釜石大観音」です。

「釜石大観音」は、釜石湾を見下ろす高台に高さ48.5メートルの魚籃観音像が立つ霊場で、三陸海岸を代表する観光名所にもなっています。

また、「釜石大観音」は、NPO法人地域活性化支援センターが主催する「恋人の聖地」にも認定されています。

境内には、鐘が掲げられたハート型のかわいらしいモニュメントがあり、ここで青い海をバックに記念撮影をすることができます。

美しいアーチのハート型モニュメントと広がる青い海の組み合わせに、誰もが注目する「インスタ映え」するような一枚を撮ることができます。

また、「釜石大観音」の見所の一つに魚籃観音像の11から12階にある魚藍展望台からの眺めがあります。

魚藍展望台は、海抜120mもの高さにあり、遥か眼下に見下ろす釜石湾の眺めは、あまりの高さに足元が震えるほどの大迫力です。

ここからの一枚も「インスタ映え」すること間違いなしです。

さらに、「釜石大観音」には、ご当地スイーツやお土産のお求めを楽しめるショップもあり、ここでも、工夫次第で「インスタ映え」する写真を撮影することができます。

このように「釜石大観音」は、「インスタ映え」するような素敵な景色がいっぱいです。

あなたも、この春、「インスタ映え」するような素敵な写真を撮影しに「釜石大観音」へでかけてみませんか?

「釜石大観音」の営業時間、入場料、上記で紹介しましたハート型モニュメントなど詳細は、下記リンク先にある「釜石大観音」の公式ホームページをご覧ください。

 

リンク