画像

 

詳細

今年も全国的に暑い夏が続いている今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

今週末に3連休がありますが、ご予定はお決まりですか?

「出かけようにもこの暑さでは大変だよなあ~」。

そうお思いの方に、三陸には、オススメのスポットがあります。

三陸海岸の中程、岩手県岩泉町には、日本三大鍾乳洞の一つ「龍泉洞」があります。

この三陸を代表する観光地でもある「龍泉洞」の洞内は、冬は暖かく、そして、夏は涼しいのです。

洞内の気温は、年間を通じて10度前後だそうです。

それなら、間違いなく、涼しいわけですね(冬は外は氷点下になるので洞内が暖かく感じる訳です)。

そして、龍泉洞では、この度、ちょうど、3連休の中日の平成30年7月15日(日)に、「龍泉洞夏まつり」が開催されます。

「龍泉洞夏まつり」では、三陸の贅沢な郷土料理「いちご煮のお振る舞い」、岩泉産のお肉を味わう「焼肉コーナー」、品質が高いと評判の「岩泉町の特産品の販売」、見て歩くだけでも楽しい「いわいずみ軽トラマルシェ」、岩泉高校の郷土芸能同好会や吹奏楽部による「ステージイベント」、自然に親しむことができる「ツリークライミング」、夏休みの自由研究にも利用できそうな「龍泉洞の謎を探ろう」などなどたくさんの催しが開かれます。

中でも、オススメは、やはり、お肉!

岩泉産のお肉を味わう「焼肉コーナー」です。

この「焼肉コーナー」では、「岩泉龍泉洞黒豚+いわいずみ炭鉱ホルモン+野菜」のセット(1,000円)と、「岩泉短角牛+岩泉山葵」のセット(2,000円)が用意され、園内の焼肉コーナーでバーベキュー気分で焼いて楽しむことができます。

岩泉龍泉洞黒豚は脂身がまろやかで甘みがあり、岩泉短角牛は赤身が多く肉本来の旨みが味わえ、どちらも品質が高いと大評判です。

また、いわいずみ炭鉱ホルモンも、抜群の味わいで、ジワジワと人気が上昇しています。

岩泉龍泉洞黒豚(+いわいずみ炭鉱ホルモン)のセットにしようか、それとも、岩泉短角牛のセットにしようか、迷ってしまうほどです。

今度の三連休の中日は、岩泉町で、龍泉洞を見学しひんやりした後に、バーベキュー気分で極上の焼肉を楽しんでみてはいかが?

なお、「焼肉コーナー」で販売する「岩泉龍泉洞黒豚(+いわいずみ炭鉱ホルモン)」のセットは220セット、「岩泉短角牛」のセットは30セットの限定となっており、売り切れ次第終了となりますので、ご注意ください。

そして、この「焼肉コーナー」のスタートは11時です。

お忘れなく!

それでは、この「龍泉洞夏まつり」の詳細は、下記リンク先にある、龍泉洞公式ホームページ、一般社団法人岩泉町観光協会の情報をご覧ください。

 

リンク