画像

 

詳細

暦は10月も半ばとなりました。

日に日に朝晩冷え込むようになり、風もどこか冷たく感じる今日この頃。

身体が暖まる温かい鍋物が恋しい季節となってきました。

熱々の美味しい鍋を食べたい!

そう思いの方!

この度、三陸では、熱々の美味しい鍋を食べたい方にピッタリのイベントが、開催されます。

平成30年10月21日(日)、岩手県岩泉町で「こがわ炭鉱ホルモンまつり」が開催されます。

「こがわ炭鉱ホルモンまつり」は、かつて岩泉町小川(こがわ)にあった炭鉱において、働く方々に愛されていた「炭鉱ホルモン」(鍋)を味わうイベントです。

「炭鉱ホルモン」は、炭鉱が無くなった今も、岩泉町内の各々のお店で「岩泉ホルモン」(鍋)として、お店独自の工夫を重ねながら提供されています。

「炭鉱ホルモン」を受けついだ「岩泉ホルモン」は、その美味しさから、ホルモン好きの間では知る人ぞ知る存在となっています。

この歴史あるホルモン鍋を「こがわ炭鉱ホルモンまつり」では、味わうことができます。

また、「こがわ炭鉱ホルモンまつり」では、今回特別に、北海道の赤平がんがん鍋、福岡県の田川ホルモン鍋も出店され、この岩泉の「炭鉱ホルモン鍋」を併せ、日本三大炭鉱ホルモン鍋が集結します。

また、「こがわ炭鉱ホルモンまつり」では、久慈まめぶ汁、いわてまち焼きうどん、北上コロッケの岩手県内各地のB級グルメも大集合します。

さらに、「こがわ炭鉱ホルモンまつり」では、岩泉のむヨーグルト配布、茸ご飯お振舞、祝い福餅まきも開催されます。

少しずつ肌寒くなってきたこの季節、美味しいホルモン鍋を食べて身も心も温まりませんか?

そして、日本三大炭鉱ホルモン鍋を味比べしてみませんか?

「こがわ炭鉱ホルモンまつり」の詳細は、下記の情報をご覧ください。
 

リンク