画像

 

詳細

クリスマスも終わり、まもなく、新年、元旦ですね。

初詣のご予定はお決まりでしょうか。

今度の初詣は、いつもと違うところに行ってみたいとお考えの方!

今度の元旦は、海に面した眺望抜群のパワースポットで初詣をしてみませんか?

2019年1月1日(火)元旦、三陸海岸は釜石市にある、太平洋を一望する岬にそびえ立つ釜石大観音では、新年の初詣にあわせ「新春特別拝観」が開催されます。

釜石大観音の「新春特別拝観」では、2018年12月31日(月)の22時から、翌2019年1月1日(火)の17時まで境内が特別に開場となります。

釜石大観音では、このように大晦日の深夜から開場となりますので、海沿いで新年の初詣を行うことができます。

また、お天気が良ければ、午前7時頃に、初日の出も境内から拝むことができます。

さらに、釜石大観音は、海に面して高さ約50メートル観音像が立つパワースポットとしても知られ、海抜120メートルにある魚籃展望台から望む一面に広がる太平洋は圧巻です。

そして、釜石大観音は、恋人の聖地としても認定され、恋人たちのパワースポットとしても知られ、境内にあるハート型モニュメントで記念撮影もでき、海をバックにインスタ映えも、バッチリです。

このように、釜石大観音の初詣は、見所が満載です。

元旦は、みんなで釜石大観音へお出かけになってみてはいかが?

釜石大観音の詳細は、下記リンク先にある釜石大観音の公式ホームページをご覧ください。

(釜石大観音は、上記「新春特別拝観」にともない、2018年12月29日(土)、30日(日)は休館となります)

 

リンク