画像

 

詳細

暦は3月に入りました。

ここ三陸でも、日に日に日差しが柔らかになり、寒さも和らぎ、春が一日一日と近づいて来ています。

春は、歓送迎会やお花見などお酒を飲む機会が多くなりますが、新酒が出揃う時季でもあり、日本酒が美味しい季節と言われています。

また、春は、気候が暖かくなり、新緑も鮮やかに色づき、一斉に美しい花が咲き誇り、楽しいお花見のシーズンがやって来るなど、日本酒を楽しむには最高のシーズンです。

そんな心弾む春を一足先に日本酒で楽しむイベントが、この度、三陸で開かれます。

平成31年3月23日(土)、陸前高田市にある「キャピタルホテル1000」で、日本酒を呑み比べで味わうパーティー「酔仙を愉しむ夕べ」が開催されます。

今回で第二回となる「酔仙を愉しむ夕べ」では、三陸の酒蔵「酔仙酒造」の選りすぐりの7銘柄が大集合します。

7銘柄は、特別純米酒・多賀多、特別純米生貯蔵酒、吟醸酒・酒匠吟醸、活性原酒・雪っこ、ShuWaWa(しゅわわ)、吟ぎんが・あらばしり、本醸造・三陸となっており、蔵人が丹精込めて造った美酒を心ゆくまで堪能できます。

そして、この7銘柄を当ホテル料理長自慢の日本酒に合う和食会席でお楽しみいただくことができます。

また、「酔仙を愉しむ夕べ」では、大抽選会、利き酒大会、蔵人による美味しい吞み方講座など楽しい催しも開かれます。

さらに、「酔仙を愉しむ夕べ」では、ご参加の方全員に、酔仙酒造のロングセラー「雪っこ」を贅沢に使用したお米と植物の自然派ジェル美容液「雪っこオールインワンジェル」(サンプル品)をプレゼント。

この「雪っこオールインワンジェル」は、インターネットショッピングサイト「楽天市場」で開催されている楽天ランキングで第1位(オールインワン化粧品部門)を獲得したこともある大人気の化粧品です。

このように、「酔仙を愉しむ夕べ」は、日本酒好きにはたまらないイベントとなっています。

あなたもこの機会に、日本酒で一足先に春を楽しみませんか?

「酔仙を愉しむ夕べ」は、定員の80名になり次第募集が締め切られます。

ご希望の方は、お早めにチケットのお求めをどうぞ。

「酔仙を愉しむ夕べ」の詳細、及びチケットのお求め、ご宿泊などは、下記「キャピタルホテル1000」のホームページをご覧ください。

 

リンク