画像

 

詳細

5月も半ばに入り、三陸でも新緑がまぶしい季節がやってきました。

気温も穏やかになり、三陸を旅するには絶好のシーズンとなってきました。

そんな三陸のベストシーズンを体感するのにオススメなのが、浄土ヶ浜マリンハウスで運航している青の洞窟・さっぱ船遊覧です。

青の洞窟・さっぱ船遊覧は、新緑が鮮やかな国の名勝・浄土ヶ浜を出航し、コバルトブルーの海が美しい三陸海岸の「青の洞窟」の異名をとる八戸穴を、漁師さんが漁に使用する小型船「さっぱ船」に乗って遊覧します。

このさっぱ船では、ヘルメットとライフジャケットを着用し冒険気分が高まる中、浄土ヶ浜を熟知した先頭さんの操縦のもと、先頭さんの詳しい案内を聞きながら、のんびりと浄土ヶ浜を眺めることができます。

また、さっぱ船では、船の周りを舞うかわいいウミネコへの餌付けも、大迫力、大興奮で楽しむことができます。

このウミネコの中には、大胆にもヘルメットの頭上にちょこんと留まるツワモノもおり、とても愉快です。

あなたも、爽やかな海風が心地よい新緑の浄土ヶ浜でゆっくりと舟遊びを楽しんでみませんか?

浄土ヶ浜マリンハウスで運航している青の洞窟・さっぱ船遊覧は、毎日運航(運航期間:3月~11月)され、予約も不要で、気軽に乗ることができます。

詳細は、下記リンク先にある公式ホームページの情報をご覧ください。

 

リンク