公開日:平成25年10月10日

■ご案内役:シープラザ釜石「かまいし特産店」店長菊池利教さん

   菊池さんと照井さん(岩手県釜石市)

(写真:「釜石市特集」の後編のご案内役菊池利教さん(写真左)と前編のご案内役照井良知さん(写真右)。

今回は、シープラザ釜石「かまいし特産店」の店長を務める、私、菊池利教がこの秋オススメの釜石市のお土産とスイーツをご紹介いたします。

 

■釜石に仙人秘水あり!その隠された秘密とは?~この秋オススメの釜石のお土産~

仙人秘水(岩手県釜石市)

まず最初にご紹介しますのは、「仙人秘水」です。

仙人秘水は、釜石市の西部にあります釜石鉱山から採れますミネラルウォーターです。

この度、この仙人秘水は、先頃開催されましたヨーロッパの一流シェフやソムリエなどの審査団員で構成される国際味覚審査機構(iTQi)の「優秀味覚賞2013」で最高位の3つ星を獲得しました。

また、仙人秘水は、有名通信販売会社のミネラルウォーターランキングでは、一位を獲得したこともあります。

なぜ、仙人秘水はこのように評価されたのでしょうか?。

それは、仙人秘水の特徴にあります。

仙人秘水の最大の特徴はなんといっても、日本で初めて認可された非加熱処理のミネラルウォーターです。

まさしく生水なのです。

大半のミネラルウォーターが過熱殺菌をしている現在、この非加熱処理のミネラルウォーターが採れるところは、日本でも数か所しかありません。

仙人秘水は、約60年前に降った雨や雪が、釜石鉱山の厚い岩盤が巨大な濾過装置となり、綺麗な水が地底600メートルに地底湖となって溜まっているものを、そのまま無機質状態のままパッケージングして販売しています。

そのため、仙人秘水は、ミネラル分を多く含みさっぱりして飲みやすいです。

このように質の高いミネラルウォーターである仙人秘水は、一般販売の他にも業務用にも数多く利用されております。

例えば、仙人秘水は、超軟水で粒子が細かく肌に浸透しやすいため、雑貨ブランド「無印良品」の化粧水シリーズにも採用されており、敏感肌や美肌を気にする方々にも重宝されております。

また、仙人秘水は、他のミネラルウォーターよりも長持ちしますので、災害備蓄用の水としても利用されております。

通常出回っております加熱したミネラルウォーターの賞味期限は2年ですが、非加熱の仙人秘水を加熱した災害備蓄用のミネラルウォーターは、なんと5年も持ちますので、多くの方々に選ばれております。

 

■仙人秘水の秘めたるエピソードとは?

仙人秘水には、おもしろいエピソードがあります。

昔、釜石では「山稼ぎには助け水」があると言われていました。

山稼ぎとは釜石鉱山で働く工夫の方のことで、ここから湧き出る水(=仙人秘水)は、二日酔いによく効くと言われていました。

前日お酒を飲みすぎた工夫の方々は釜石鉱山から湧き出る水を飲み、二日酔いを和らげていたようです。

この鉱山から湧き出る水(=仙人秘水)は、当時は、当然、販売などしておらず、鉱山で働いている方々でしか飲めませんでした。

このように、仙人秘水は、二日酔いが楽になるほどに、水分吸収が高い水だったようです。

また、仙人秘水は、釜石鉱山の坑内にある洞窟よりトロッコ鉄道を利用して外界まで運び出しますが、これは、旧釜石鉱山の鉱石運搬のトロッコ鉄道を利用したもので、明治時代に作られたものです。

しかし、驚くことに、この明治時代に作られたトロッコのレールは錆びておらず、いかに仙人秘水が酸性分が少なくアルカリ性に満ちた水であるかが伺いしれます。

このような驚くようなエピソードが盛りだくさんの品質が高いミネラルウォーター「仙人秘水」は、私が務めますシープラザ釜石「かまいし特産店」でもお求めいただけますし、釜石大観音などの観光施設でもお求めいただけます。

ぜひ、世界的にも品質の高いミネラルウォーター「仙人秘水」をご賞味ください。

 

■珍しいホタテを使用した塩味のラスクはオードブルとしてお酒のお供に最高~この秋オススメの釜石のスイーツ~

釜石ラスク(岩手県釜石市)

次にご紹介しますのは、洋菓子の「釜石ラスク」です。

釜石ラスクは東京ラスクを製造している東京ラスク釜石工場で製造しております。

一昨年の震災翌月、津波被害を受け、何も残っていない釜石市で唯一稼働していた工場が、内陸部にあった釜石ラスクの工場でした。

そこで、東京ラスクの工場と協力し、震災後の復興として、「釜石」の名が入った名物を何か作ろうということで、釜石ラスクが生まれました。

釜石ラスクはシュガーバター・ごま・ホタテと3種類の味がありますが、一番のおすすめはなんといってもホタテです。

ホタテ味は、甘い味のシュガーバター・ごまと違い、ラスクでは珍しい塩味ですので、そのままオードブルの材料となります。

特に、チーズをのせていただくと、お酒とよく合い、最高のおつまみとなります。

昨年開催された岩手ディスティネーションキャンペーンの旅行エージェント向けの商談会にこのホタテ味のラスクを持っていくと、大変人気でした。

ぜひ、お試しになり、みなさん自身のお好みのオードブルを見つけてみてください。

釜石ラスクは、私共のシープラザ釜石かまいし特産店、釜石ラスク直営店、釜石大観音などでお求めいただけます。

ぜひ、お好みの味の釜石ラスクをぜひ、お試しください。

 

 

■シープラザ釜石「かまいし特産店」へのアクセス

【名称】
シープラザ釜石「かまいし特産店」

【公式ホームページ】
シープラザ釜石

【住所】
〒026-0031岩手県釜石市鈴子町22-1

【電話】
0193-31-1180

【ファックス】
0193-22-0724

【交通アクセス】
東北新幹線→[新花巻駅]→JR釜石線(約94分)→[釜石駅]→徒歩(約2分)
・釜石自動車道遠野宮守インターから車で約1時間18分
・宮古駅から車(レンタカー・タクシー)で約1時間14分

 

■「釜石大観音」へのアクセス

【名称】
釜石大観音

【公式ホームページ】
釜石大観音

【住所】
〒026-0002 岩手県釜石市大平町3丁目9-1

【電話】
0193-24-2125

【ファックス】
0193-22-0724

【交通アクセス】
東北新幹線→[新花巻駅]→JR釜石線(約94分)→[釜石駅]→岩手県交通路線バス釜石大観音行(約7分)→[釜石大観音]→徒歩(約5分)、もしくは、[釜石駅]→岩手県交通平田第6仮設前方面行(釜石市内、大橋・上大畑~上中島~教育センター~釜石駅前~小白浜・荒川・大石)(約11分)→[観音入口]→徒歩(約5分)
・釜石自動車道遠野宮守インターから車で約1時間22分
・宮古駅から車(レンタカー・タクシー)で約1時間25分

【クーポン券】
割引券(印刷してお持ちください)

 


 

※編集後記:今回、お話をお伺いしました、シープラザ釜石「かまいし特産店」店長菊池利教さんは、本当に釜石の特産品の一品一品ついての知識が深く、大変感心させられます。上記のように、仙人秘水についても、隠されたスエピソードを山のように話してくださり、とても勉強になります。JR釜石駅隣りのシープラザ釜石へ行きましたら、温厚でやさしいナイスミドルの菊池店長にぜひ声をかけてみてください。