公開日:平成25年10月30日

浄土ヶ浜パークホテルのオータムランチ(岩手県宮古市)

 

■ホテルでプロの料理人が腕を奮う本格的なランチを楽しむ

浄土ヶ浜パークホテルの磯丼(上)(岩手県宮古市)

この度認定された「三陸ジオパーク」内、浄土ヶ浜にある「浄土ヶ浜パークホテル」(岩手県宮古市)では、2階の和風レストラン「おでんせ」にて、ランチ営業を実施中。

メニューは、地元食材を活かした料理を提供中。

ホテルオリジナルランチから丼物、寿司、パスタ、ラーメン、ソバまで幅広いメニューを取りそろえ。

予約不要で、気軽に本格的なホテルオリジナルランチが楽しめる。

営業時間は、11時30分から13時30分まで(ラストオーダー13時15分)。

なお、夜も和風レストラン「おでんせ」は営業し、19時から23時まで(ラストオーダー22時45分、21時30分からは麺類とドリンクのみの提供)。

夜は、海鮮丼、鮪たたき丼、白金豚丼いずれかに汁物、漬物が付いた夜限定のお得な1,000円丼物セットも提供中。

 

■数あるランチメニューの中でのオススメ料理とは?

浄土ヶ浜パークホテルのオータムランチ(岩手県宮古市)浄土ヶ浜パークホテルのオータムランチ(岩手県宮古市)浄土ヶ浜パークホテルのオータムランチ(岩手県宮古市)浄土ヶ浜パークホテルのオータムランチ(岩手県宮古市)

数あるランチメニューの中でもホテルのオススメは、季節替わりの「オータムランチ」と「磯丼(上)」。

一つ目のおすすめ「オータムランチ」は、季節替わり、昼のみ提供で、この秋は、「県産短角牛のタタキ・地野菜のサラダ添え」、「旬彩揚げ」、「茸ご飯」、「岩泉どんぐり麺」(お蕎麦)、「香の物」、「デザートとフルーツの盛り合わせ」、「コーヒー」が付いて、2,500円。

「県産短角牛のタタキ・地野菜のサラダ添え」は、赤身が多く脂身が少ない岩泉短角牛を使用し、牛肉ながらさっぱりとした味わいで、女性や年配の方に好評。

「旬彩揚げ」は、食べやすいように一口サイズにカットされた旬の食材、秋ナス、カボチャの素揚げと、フグの天ぷらを、とろみのある天つゆで味わう。

「お蕎麦」は、岩泉町産ドングリを使用したほのかな渋みのある麺が特徴で、独特のコシが楽しめる。

 

■ネタが自慢の「磯丼(上)」とは?

浄土ヶ浜パークホテルの磯丼(上)(岩手県宮古市)

もう一つのオススメ「磯丼(上)」(2,000円)は、昼・夜とも提供で、「磯丼」(1,300円)をさらに豪華にした海鮮丼。

具材は旬により変わり、マグロ、サーモン、ヒラメ、タコ、ホタテ、イクラ、ボタンエビなど魚介類が満載。

ネタはどれも大きく、なおかつ新鮮で脂がのり、海の幸を満喫できる。

また、添えられる醤油は、岩手県産の濃口醤油を使用し、コクがありネタと相性抜群。

 

■当サイト限定!お得なクーポン券を配布中!

浄土ヶ浜パークホテル(岩手県宮古市)

なお、浄土ヶ浜パークホテルでは、当サイトをご覧のお客様へお得なクーポン券をご用意。

2名様以上のご利用でお会計から、なんと、5パーセントを値引き!

12月29日(日)まで。

下記を印刷してご持参ください。

  • クーポン券(浄土ヶ浜パークホテル・和風レストランおでんせ)
    好評につき終了いたしました。

浄土ヶ浜パークホテルでの豪華なホテルオリジナルランチの後は、晩秋の風光明媚な浄土ヶ浜の散策がオススメ。

時間があれば、遊覧船やサッパ船でのクルージングも一押しです。

この秋は、浄土ヶ浜パークホテルのホテルオリジナルランチでリッチなひとときを過ごしてみては?

 

■アクセス

浄土ヶ浜パークホテル・料理茶屋「おでんせ」(岩手県宮古市)

【名称】
浄土ヶ浜パークホテル

【住所】
〒027-0001岩手県宮古市日立浜町32-4

【電話】
0120-55-8915
0193-62-2321

【営業時間】昼:11時30分~13時30分(ラストオーダー13時15分)、夜:19時~23時(ラストオーダー22時45分、21時30分からは麺類とドリンクのみの提供)

【定休日】なし

【駐車場】あり

【公式ホームページ】
浄土ヶ浜パークホテル

【交通アクセス】
東北新幹線→[盛岡駅]→岩手県北バス106急行バス(約2時間10分)→[宮古駅前]→岩手県北バス路線バス宮古病院行(宮古~浄土ヶ浜~宮古病院)(約15分) →[ホテル入口]→徒歩(約3分)
・宮古駅から車(レンタカータクシー)で約15分

【メニュー】
昼用メニュー(浄土ヶ浜パークホテル・和風レストランおでんせ)
夜用メニュー(浄土ヶ浜パークホテル・和風レストランおでんせ)
秋限定メニュー・オータムランチお品書き(浄土ヶ浜パークホテル・和風レストランおでんせ)

【クーポン】
クーポン券(浄土ヶ浜パークホテル・和風レストランおでんせ)(平成25年12月29日まで、要印刷)

 


 

※編集後記:私もお昼にお食事をいただきましたが、ゆったりとした時間が流れるホテルでのランチは本当にリッチな気分になります。また、この時期、浄土ヶ浜は秋もさらに深まり情緒あふれる景色が楽しめます。豊かな自然に囲まれた浄土ヶ浜にある「浄土ヶ浜パークホテル」のランチと浄土ヶ浜の散策、ぜひ、皆様もご堪能ください。