青の洞窟サッパ船(浄土ヶ浜マリンハウス)(岩手県宮古市)

岩手県宮古市浄土ヶ浜でサッパ船の運航を行っている「青の洞窟サッパ船」(浄土ヶ浜マリンハウス)が平成26年3月1日より今シーズンの営業を開始いたしました。

「青の洞窟サッパ船」は、漁師の方が漁に使う小型の船「サッパ船」で、洞窟内に美しい紺碧の青い海が広がる「青の洞窟」(八戸穴)や浄土ヶ浜にある奇岩「剣ノ山」・「賽の河原」・「血の池」などを巡ります。

「サッパ船」は小型船ですので、浄土ヶ浜にもギリギリまで近づき眼前に見ることができ、また、手を延ばせば海に触れることができ、さらに、右に左に小回りが利く航行で、迫力ある遊覧が楽しめます。

また、浄土ヶ浜に生息するかわいいウミネコたちにも餌づけを行え、動物との触れ合いも楽しめます。

今シーズンも開始早々、東京都、愛知県、奈良県など全国からお客様がお越しになっています。

3月の中旬とはいえ、まだまだ雪がちらつくこの季節。

タイミングが良ければ、うっすらと雪化粧した美しい浄土ヶ浜を眼前で見ることができるかもしれません。

この機会にぜひ、「青の洞窟サッパ船」に乗ってみてはいかが?。

青の洞窟サッパ船(浄土ヶ浜マリンハウス)(岩手県宮古市)

 

アクセス

【名称】
青の洞窟サッパ船(浄土ヶ浜マリンハウス)

【住所】
〒027-0001岩手県宮古市日立浜町32-4

【電話】
0193-63-1327

【ホームページ】
浄土ヶ浜マリンハウス

【料金】
お一人様1,500円

【所要時間】
約20分

【駐車場】
有り

【交通アクセス】
東北新幹線→[盛岡駅]→岩手県北バス106急行バス(約2時間15分)→[宮古駅前]→岩手県北バス路線バス浄土ヶ浜方面行(約13分)→[浄土ヶ浜ビジターセンター前]→徒歩(約10分)
・宮古駅から車で約12分