浄土ヶ浜をきれいにする会「浄土ヶ浜園地内一斉清掃活動」(岩手県宮古市)

平成26年5月17日(土)午前、三陸海岸を代表する名勝地・浄土ヶ浜(岩手県宮古市)にて、「浄土ヶ浜をきれいにする会」による「浄土ヶ浜園地内一斉清掃活動」が実施されました。

当日は、快晴の青空の下、宮古観光協会、浄土ヶ浜レストハウス、浄土ヶ浜ビジターセンター、すがたイカ煎餅店、浄土ヶ浜パークホテル、みやこ浄土ヶ浜遊覧船など宮古市内の観光関連を中心とした団体や事業者及び市民など約50名が参加いたしました。

参加者一堂、浄土ヶ浜第一駐車場より3班に分かれ奥浄土ヶ浜(浄土ヶ浜レストハウス前)までおよそ約1キロメートルの道のりを、ビニール袋を片手に軍手をはめ、普段お世話になっている浄土ヶ浜に感謝の気持ちを込め、ゴミを拾って歩きました。

普段からいろいろな団体の方々が、浄土ヶ浜でボランティアで清掃活動をなさっていることもあり、集められたゴミは少なく、改めて浄土ヶ浜の環境の良さが伺えました。

昨日5月16日は、俳人・松尾芭蕉が「奥の細道」の旅へ旅立った日で、岩手県の「いわて観光の日」にもなっている記念すべき日。

それにちなみ、開催された「浄土ヶ浜をきれいにする会」による「浄土ヶ浜園地内一斉清掃活動」。

宮古市民の皆様は、少しでも綺麗な浄土ヶ浜でお客様をお出迎えするべく活動されております。

いつ来ても綺麗な浄土ヶ浜にぜひ“おでんせ(いらしてください)”。

浄土ヶ浜をきれいにする会「浄土ヶ浜園地内一斉清掃活動」(岩手県宮古市)

(写真:「浄土ヶ浜をきれいにする会」による「浄土ヶ浜園地内一斉清掃活動」)

浄土ヶ浜(岩手県宮古市)

(写真:美しい浄土ヶ浜の景色。平成26年5月17日(土)撮影)

 

浄土ヶ浜への交通アクセス

乗用車

公共交通

 

周辺観光交通情報