岩手県三陸海岸観光旅行ポータルサイト

恐竜・茂師竜(モシリュウ)化石発見の地(岩手県岩泉町)

  • HOME »
  • 恐竜・茂師竜(モシリュウ)化石発見の地(岩手県岩泉町)

 

写真

恐竜・茂師竜(モシリュウ)化石発見の地(岩手県岩泉町)

 

詳細

わが国で初めて白亜紀の大型恐竜が発見された地。

1978(昭和53)年夏、岩泉町小本の茂師で日本初の恐竜化石が発見されました。モシリュウ化石の発見後、日本各地で恐竜が発見されるようになりました。偶然がもたらしたこの大発見は、日本の地質学界に大きな一石を投じたのです。

現在、モシリュウの上腕骨の化石は国立科学博物館日本館で、レプリカが岩手県立博物館で展示されています。

 

地図

 

リンク

 

口コミ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

 

PAGETOP
Copyright © いわて三陸観光復興プラットフォーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.