岩手県三陸海岸観光旅行ポータルサイト

たろう観光ホテル跡(岩手県宮古市)

 

写真

たろう観光ホテル(岩手県宮古市田老)

詳細

震災による津波被害により壊滅的な被害を受けた宮古市田老地区に建つ。

高さ17メートルを越えるとも言われる津波により四階まで浸水、二階までは柱を残して完全に流失するなど大きな被害を受けながらも現存。

被災地では損壊を受けた建物の取り壊しが進む中、貴重な建物。

震災から3年が経った平成26年3月に宮古市が取得し震災遺構として保存が決定。

宮古観光文化交流協会が行っている「学ぶ防災ガイド」に参加することで、館内が見学できる。

また、館内では、震災当日に同ホテルで撮影された津波の映像も視聴することができる。

この「学ぶ防災ガイド」は、平成28年5月に、参加者が累計10万人に達成。

震災の教訓を多くの方に伝えている。

 

地図

 

リンク

 

口コミ

 

お知らせ

宮古エコカーシェアリング株式会社

「たろう観光ホテル跡」のご見学なら「宮古エコカーシェアリング」の
「106急行バス&カーシェアセットプラン」が便利!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

 

PAGETOP
Copyright © いわて三陸観光復興プラットフォーム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.